〜すっぴん結婚研究所〜30代前後で恋愛ごっこをやめ、彼氏に告白・プロポーズさせる!

30代前後で、恋愛ごっこをやめ、本気の恋愛・結婚に向かうためには?

初めまして。当サイトにご訪問くださり、ありがとうございます。このサイトでは、30代前後の女性に向けて

「愛される・愛させる女性は、男性も幸せにする」

をコンセプトに恋愛・結婚関係の記事をお届け致しています。

彼氏に、告白させたい、プロポーズさせたいというような、女性に向けて、基本的な考え方や、方法などについて書いていきます。

アドレナリンを出しつづけるような、恋愛ゲーム・恋愛ごっこを脱出していくための、男女関係の本質的なテーマに触れていきます。

私たち夫婦は、多くの方々にカップルからのご相談、悩みを聴いてきました。また、私たち夫婦も、多くの悩みや、困難を2人で乗り越えてきました。

日々、多くの相談が寄せられます。

その相談の内容を踏まえ、当サイトでは、アドレナリンを出して刺激を楽しむような恋愛ゲーム・恋愛ごっこを脱出して、

本当に幸せな恋愛や結婚

をするためには、どうしたらいいのか?について書いていきます。

多くの情報は、女性がたくさんの男性にうける、モテることがテーマになっています。恋愛ごっこ・恋愛ゲームであれば、男性にうけること、モテることは必要なことでしょう。しかし、30前後からはじまる、本気の恋愛・結婚においては、あまりそういったことは本質的には、必要ではなかったりします。

パッと見の印象や、可愛らしいこと、男性ウケすることは、悪いことではありませんし、マイナスにはならないと思います。

しかし、

行き過ぎると、かえってうまくいかなくなってしまいます。

なぜならば、本気の恋愛・結婚においては、男性が求めるものが大きく変わってくるからです。

本気の恋愛・結婚において男性が求めるものとは何でしょうか??

唯一の答えはないとは思いますが、その1つとして、

人と人のつきあい、家族になっていくための、

「お互いの居心地のよさ」

だったります。統計的にも、最後に男性が求めるものは、そういったことだと、言われております。

必ずしも、美人や、綺麗な女性が、モテたり、結婚したり、しているわけではないのは、そういったことが理由の1つにあると思います。

女性からみて、すてきな女性に限って、男っけがなかったりすることも、よくあることでしょう。

そうは言っても、どうしたらいいのか?

さらに。あまり一般的には言われないかもしれませんが、実は

「男性はただ一人の女性の役に立ちたい、幸せにしたい」

生き物です。この男性のスイッチをOnにして差し上げると、男性は女性を自然と追いかけたくなり、愛したくなります。

男性が「この女性(ひと)のために生きたい」「この女性(ひと)を幸せにしたい!!」

と思える女性と出会えることは男性にとっても、とても幸せなことだったります。

当サイトでは、このスチッチの入れ方についても、書いて参ります。

恋愛観、結婚観には、いろいろな考え方がありますので、

「そんな考え方があるのかぁ」くらいの気軽な気持ちでお読みいただけましたら幸いです。

20代前半くらいまでの、アドレナリンを出す恋愛ごっこ、恋愛遊びはそれはそれで楽しいかもしれません。一方で、20代後半から30代になるにあたって、本当に愛を育んでいく、家庭を築いていくと言う段階では、恋愛ごっことは違う情報が必要になってくると考えております。

男女が結ばれるときには、

お互いの防衛を解き、鎧を脱ぎ、

心を許し合う真実の瞬間

があるもの。

勇気をだして、心をオープンにし合い結ばれる恋愛・結婚のことを

すっぴん結婚」

と私たちは、呼んでいます。

そんな、すてきな瞬間が、多くのカップルに訪れますように!と思い、記事を書いております。

そして、当サイトでは、具体的な内容として、以下についての情報をご提供致します。

彼氏に告白させる・プロポーズされる方法

そして、具体的には、「男性に告白させる・プロポーズさせる方法」について書いていきます。。

女性の社会進出も進み、女性も経済的に自立してきている現代では、男女ともに選択肢は多様化し、自由度は増しています。

そうした中で、男性の草食化などが言われ男女関係も多様化しています。

昔であれば、男性側が、筋を通して、告白し、プロポーズするというのがある程度当たり前であったのですが。

こうした中で、ずるい男性は、なぁなぁの関係を続け、告白しない・プロポーズしないなどのやり方で、女性を利用したりしようとします。

また、一方で、自信のない男性は、告白できない・プロポーズできないという状況に陥ったりしてしまいます。

もちろん、男女関係は、多様なあり方があり、何が正解というのは存在しないのですが、一方であまり、ずるずるとなぁなぁの関係が続くのはお互いにとって、happyなことではありません。

こうした際に、先述した、

「ただ1人の女性を幸せにしたい、幸せにしたいという」

というスイッチを入れる火をつけて差し上げればいいのです。

そして、この本能のスイッチを入れることができれば、男性も幸せになり、告白する・プロポーズするなどの行動を起こすことができるようになります。

男性の心理、女性の心理などをもとに、具体的な方法、事例などとともに、この告白しない、プロポーズしない、結婚しない男性という問題についても記載していきます。

これらの情報が、1人でも多くの女性、男性の幸せな関係につながりましたらこれに勝る喜びはありません。

それでは、記事をお楽しみください。

〈お知らせ〉
『「男性のハートに火をつけ追いかけさせる方法」まとめはこちら。』

愛される女性の彼氏を追いかけさせる方法

最近の記事

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ

AD


  1. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、責任をとらさせるポイントと理由

    30代前後の愛される女性の彼氏に自分から告白する際の注意点
  2. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、責任をとらさせるポイントと理由

    30代になっても、愛される女性は、彼氏に告白させた方がいい理由
  3. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、追いかけさせる方法

    30代前後の愛される女性は、告白させるための短時間のデート
  4. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、責任をとらさせるポイントと理由

    30代前後愛される女性は、自分から告白しない方がいい?彼氏に告白させる?
  5. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、責任をとらさせるポイントと理由

    30代前後愛される女性が知る男性に追いかけさせる、告白させるポイント
PAGE TOP