30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、追いかけさせる方法

30代前後の愛される女性は、告白させるための短時間のデート

男性に追いかけさせる短時間のデート

どうすれば友達から恋人になれるのか、彼から告白してもらえるのかと焦っている女性も多いかと思います。
30代になれば恋愛も焦りがちになるけど、男性から告白されるためには、男性に追いかけさせる必要があります。男性に追いかけさせるコツは、やはり「手に入りそうで、手に入らない。」の絶妙なバランスです。デートの時間にも一工夫できます。基本は、チラ見せの心理を利用して、男性側の会いたい思いを募らせさせてさしあげることが重要です。

良いところだけを見せて、彼の心に火をつけるシンデレラ作戦

友達以上恋人未満の彼氏がいるけど、なかなか告白してくれないと焦っているならデートはあえて短時間にするのがおすすめです。シンデレラのように、
好きな彼なので当然ながら1日中ずっと一緒にいたいと思ってしまうでしょうが、しかしここはあえてデートの時間は短くするのです。
そもそも、長時間のデートだと最初のうちは話も弾むけどだんだんと話しも尽きてくるもの。
テンションも下がって気まずい思いをするよりも、短時間デートの方がお互いに楽しめるはず。
まだおつきあいもしていない段階なので、デート中に気まずい状況になるのだけは避けたいですね。
なのでどんなに1日中予定がなかったとしても、「この日は食事だけにしましょう」などと忙しい振りをするのもいいです。
あえて短時間デートをすることで中身もギュッと凝縮されるし、彼も暇な女性よりも休みの日にもいろいろと忙しそうな女性の方が魅力的に見えるものです。
シンデレラのように、これから盛り上がりそうのような時に、「帰らなきゃいけないの。」という感じで、うまい理由をつけて立ち去るのもすてきです。

男性が「せっかく、盛り上がってきたのに。あれ!?」と思わせてみるような感じです。
もうちょっと一緒にいたかった、というくらいの短時間デートというのも一つの手です。「濃密で、いい感じの時間を短時間で過ごす」ことを演出するのです。

あなたのペースで良い印象を残す

「軽い」「暇人」「間がもたいない」など、よくない印象を与えるくらいなら短時間デートも、おすすめです。いいところを見せて、盛り上がるのが重要。うまい形で、距離を縮めていきましょう。

「大人なんだから。」「彼に合わせた方がいいのしら。」などと考えるのはあまりうまくいきません。

気になる彼から早く告白してもらいたいなら、あえて短時間の中身の濃いデートも効果的です。
男性を燃え上がらせる、上手い演出をして差し上げたいものです。相手のペースに合わせる、ダラダラと過ごすのが必ずしもいいわけではありません。

ここから盛り上がりそうという時に、そっとひいてみるのはいかがでしょうか?

ドキドキさせて

さしあげてみましょう。

 

〈お知らせ〉
『「男性のハートに火をつけ追いかけさせる方法」まとめはこちら。』

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

愛される女性の彼氏を追いかけさせる方法

最近の記事

にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ

  1. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、追いかけさせる方法

    30代前後愛される女性が知る告白させる好意の示し方 ボディタッチ
  2. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、責任をとらさせるポイントと理由

    30代前後愛される女性が知る男性に追いかけさせる、告白させるポイント
  3. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、責任をとらさせるポイントと理由

    30代になっても、愛される女性は、彼氏に告白させた方がいい理由
  4. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、責任をとらさせるポイントと理由

    30代前後愛される女性は、自分から告白しない方がいい?彼氏に告白させる?
  5. 30代前後愛される女性の彼氏に告白させる、責任をとらさせるポイントと理由

    30代前後の愛される女性の彼氏に自分から告白する際の注意点
PAGE TOP